MBA

Booking.comがTV広告拡大へ

skift.com OTAとして世界最大のグループ売上高を誇るプライスライングループ(Priceline Group: World’s Leading Provider of Online Travel)の中核企業であり、日本でも事業展開をしているブッキングドットコム(Booking.com: 1,518,990 hotels worldwide.…

自分は天才なのかと思ったら違った話

MBA

Johnsonの1年目は、アカウンティング・ミクロ経済学・マーケティングという3つのコア科目から始まります。その中の、ミクロ経済学の教授は、個性豊かで話が面白くとても好きな教授(テストのスコアとは相関せず…)だったのですが、授業が残すところあと2回と…

北米MBA出願者3年連続減少

MBA

Sep 19, Wall Street Journalより(web版は以下) www.wsj.com GMACが北米407校のビジネススクールに対して行った調査によると、2017年のフルタイムMBAへの出願者数が昨年対比で3.2%減少したとのこと。また、インターナショナルの出願者数は5.8%減少。 就労…

いちばんに学んだ米国文化 - small talk

突然ですが、small talkって知ってますか? これみなさんの間では常識で、知らないの僕だけだったら恥ずかしいのですが、MBA受験される方は是非知っておくべき米国の文化です。いまだに、なんで誰も教えてくれなかったのかが不思議なくらい、インタビュー時…

【受験雑感_2】合格までの道のり

これから少しずつ受験記を進めるための備忘として、MBAを志してから第一志望(Johnson Cornell)合格までの道のりを紹介します。 振り返ってみると、スタートから実に2年9ヶ月(再開から1年3ヶ月)の道のりでした。改めて、多くの方のサポートに支えられてい…

エッセイにおけるStorytellingの重要性

MBA

6月下旬に渡米をしてから早2ヶ月が経ちました。 MBA体験記や受験記録を全く書かずになんなのですが、先日受けた大学の一般公開講義の内容が、MBAエッセイにおけるstorytellingの重要性とリンクしていたので、メモします。 ※storytellingとは、物語(ストーリ…

【受験雑感_1】自分はなぜ合格したか?

合格の連絡を受け取ってはや1か月が過ぎ、渡米へ向けての準備を進める毎日です。ビザも下りていないので、まだ正式なMBA Candidateではないですが、カウンセラーや在校生・卒業生への連絡や再会を通して、徐々に合格の実感がわいてきました。 ここで、自分の…

MBAアプライに役立つPodcast 5選+α

私がMBA出願中に聞いていた、ビジネススクール関連のおすすめPodcastを5つ紹介します。 Leadership & Business Podcast (William & Mary) http://mason.wm.edu/programs/cce/podcast/ 様々な業種のプロフェッショナルをゲストに招き、リーダーシップを軸に対…

語彙力(英単語)のおすすめ強化法

IELTS(TOEFL)にしてもGMATにしても、やはり基本となる語彙力。この語彙力の強化には終わりがなく、スコアメイクが終わる瞬間まで、地道に地道に続けることが大事だと思っています。 一方で、それぞれのテスト対策を進める中で、英単語の暗記に時間をかけて…

【体験談】TOEFLかIELTSどちらを選ぶ? 2/2

受験にあたり、TOEFLよりもIELTSの方がスコアを出しやすいと感じた体験談です。 前回の記事はこちら f52mba.hateblo.jp そんなわけで、以下が、TOEFLからIELTSへと転向し出願スコア7.5を獲得した私が感じた、IELTSがTOEFLよりもスコアメイクをしやすい理由と…

【体験談】TOEFLかIELTSどちらを選ぶ? 1/2

MBA受験にあたり、TOEFLよりもIELTSの方がスコアを出しやすいと感じた体験談です。 TOEFL体験談 欧米MBAを目指す際、多くの人がまず立ち向かうのがTOEFLまたはIELTS、いわゆるEnglish Proficiency Testだと思います。私も、MBA出願をぼんやりと意識しだした…