読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レアジョブ300回感想(1) 25分でも意味あるか?

オンライン英会話大手のレアジョブ英会話にて、1回25分のレッスンを300回受けた感想です。 

rj

私は、2012年2月からレアジョブ英会話に登録し、月額5,800円(税抜)で毎日25分のレッスンが受けられるシンプルプランを受講しています。途中、仕事の繁忙により中断と再開を繰り返しながら、2016年12月、ようやく300レッスンを達成しました。(単純計算すると、ほぼ1週間に1レッスンのペース...なかなか怠け者ですね笑)

参考迄に、受講者(私)のレベルは、スタート時はTOEIC700点程度の中級者、現在はTOEIC900点台、IELTS Speaking 6.5 - 7.5の間を行ったり来たりです。

私にとっては、英会話力の向上はもちろん、それ以外にも色々と刺激になりこれからも継続をして行きたいと思っています。

感想(1) 1日1回25分でも意味があるのか?

1日25分のオンライン英会話は決して短くありません!英会話に「慣れる」のにベストな長さで、効果が実感できています。むしろこれ以上長いの無理...

300回から学んだ事は、「できない」の多くは「頑張って勉強する」のではなく「慣れる」事で解決できそうだ、ということでした。

私は、英会話の上達にはとにもかくにも「慣れ」だと思っていますまた、これは全てのレベルの方に当てはまると思います。例えば、初めて英会話を学ぶ方は、講師が英語で話しかけてくることへの慣れ。中級の方では、自分の意見を言う際に常にその理由が求められる事への慣れ。あるいは、会話の中で相手の言う事を100%理解していなくても上手く流す事への慣れ。上級の方では、自分の発言の中で上手くパラフレーズ(言い換え)を活用する意識への慣れ。

過去シェーン英会話という通学制英会話に通っていた体験からも、「英会話に慣れる」為には、週に1回の駅前留学よりも、毎日25分のオンライン英会話が遥かに効果的だと思っています。

さらに、この25分という時間設定は、英語が苦手な方にはぎりぎり耐えられる時間、ある程度話せる方には少し物足りずに次に繋がる良い時間だと思います(そもそも日本語でだって、知らない人とマンツーでぶっ続けで25分話せば、だいぶお腹いっぱいだと思います)

また、(あくまで個人的な)コツは、勉強しないこと。予習復習しないこと。 せっかく25分という絶妙な時間なのに、予習復習であえて時間をのばす事ないと思います。そんなに負担をかけずに、とりあえず毎日25分やる。ほぼほぼだまーっててもいいから受ける。一見物足りなそうに見える1日1回25分は、「英語に慣れる」のに最適なプランです。

 

もし、レアジョブ英会話にご興味を持たれた方いらっしゃいましたら、是非無料体験をどうぞ。

レアジョブ英会話が初月500円キャッシュバックになります。始めてみませんか? お友達紹介コード【969f3670】 https://www.rarejob.com/promotion/friendship/entry/ #Myレアジョブ